難しい

ん~、、、難しい。
難しい難しい難しい。。。


わりと年の近い先輩に
「からみづらいな~」
なんて苦笑される。

その先輩とは展示場が違うため、たまにしか会わないのに言われる。


そんなに絡みづらいのか?って考えてみた。
そしたらすぐに答えがでた。


「確かに絡みづらい」

なぜかって?
自分で自分が絡みづらいからよ。


前に自分が嫌いだって話を書いたけど、
それはずっと自分を偽っているからで、
会社にいるときなんかは誰と話すにも
「今なんて答えるべきか」「面白くないけど笑わなきゃ」「どういう風に話したら相手はわらってくれるのか・・・」

いっつもそんなことを一瞬のうちに考えて話す。


でも


うまくいかない。


みんなはそれが私の中から自然に出てきた言葉だと思っているけど、違う。
すっごく考えて話している言葉。


・・・疲れる。


これはとても疲れること。
きっとみんなもそう思ってるんじゃないかと思うけど。


その先輩は、上司にも後輩にもわりと自然で普通に、本当に自然に普通に話しをする人。
私はそれが羨ましいし、できればそうしたい。
でもそれは、私の展示場では実は不評。
(うちの展示場はおっさんばかりだから、よく言えば礼儀を重んじている。悪く言えば、考えが古い。って感じ。)


そうしたいと願っているのに、それがだせないまま
「絡みづらい」
なんて言われて、
「確かにそうよ」
なんてうなずいちゃう自分。

なんか悔しい。
だって本当は、もっと楽に、楽しく話したいんだもん。

あーいやだいやだ。
こんな暗いこと書いてる面倒くさい自分!


はぁ・・・単純な私は今、
「今日はもう、誰とも話すのをやめよう!」
と決めた。

くだらん。
ちびっ子だ。

もう寝よ。
[PR]
by chissa45 | 2006-02-27 22:43 | WORK
<< 頭ん中と心の中 お仕事 >>