青リンゴ。

青リンゴ。

真っ白な本の表紙。
青りんごがど真ん中に一つ。

その本を手にとろうとしたとき
知らない人に何か嫌なことをされたところ、助けてくれたヒト。

ボサ②の髪にメガネをかけて、いかにも弱々しい男のヒト。

でも助けてくれた瞬間に
とても強いヒトなんだと惹かれた自分。

握手をした。
とても強く、長い握手。



―これはユメの中のお話。



今朝なんだか気分がよかった。


人は見かけじゃないのだ


そうは思っていても、ホントにそう思っているかと問われたら
YESと言い切れないトコロがあった自分。



今日はっきりわかった。


人は見かけじゃないのだ


そう素直に感じれた自分を
今日はちょっとだけ、好きになれた。



ユメって
なか②素晴らしいものよね 。・ ,゜ ・ " . ☆
[PR]
by chissa45 | 2006-02-02 02:15 | LIFE
<< お仕事 フラット >>